「ほっ」と。キャンペーン

アバター IMAX 3D 字幕版:Xpan Dとの違い

ホッケー男子はカナダがアメリカに負けてしまい、準々決勝決定戦に出ないといけないハメに。あんれまあ!でもSwedenが決勝進出を決めたので気分爽快の私です。

さて、もうすでに感想はコチラに書いた『アバター』ですが、諸事情により先日川崎のIMAX(3Dデジタル)で2度目の鑑賞をしてきました。すでに多くの人が比較レビューを書いていますが、私も思うところをつらつらと。
b0087556_4164331.jpg

1度目に観た『アバター』の上映方式は「Xpan D」でした。全体的に色がちょっと暗い印象があって、眼鏡が暗いからそんなもんかと思ってましたが、IMAXは明るい!暗さはまったく感じなかったし、色味が鮮やかな印象。

そして、眼鏡が軽い。Xpan Dは眼鏡が重くて、眼鏡on眼鏡状態で鼻が痛くなったけど、IMAXの眼鏡はまったく問題なし。

ただし、IMAX 3Dデジタルは、ゴーストが出やすいというウワサも本当だった。中央の座席で観たのですが、首をちょっとかしげると、すぐに字幕が二重になるのね。あと、画面の端っこに視点を合わせていて、視点を画面中央に移動させたりすると、画像の焦点が一瞬合わなくなる。これは個人差があるらしいので、気にならない人もいると思います。

また、座席の位置は中央だったけど、もっと前でもよかったかも。奥に引っ込む3Dのせいか、立体感という点では、特に俯瞰するような映像のときはXpan Dのほうが3Dらしかった気がします。中央より後ろだと、立体感が減少するんじゃないかと思う。

あとね、IMAX 3Dデジタルで気になったのは、音の質感かなー。爆音すぎると思うんだけど、気のせい? それから眼鏡は眼鏡を拭くものを持っていったほうがいいというウワサも本当。眼鏡のレンズ部分が汚くて、私は交換してもらうハメに...。

それにしてもですよ、同じ映画を鑑賞するのに、劇場によってこのように再現性にかなり違いが出るのって今後どうなんでしょうね。同じ料金なのに、上映方式やスクリーンの大きさはもちろん、座席の位置によっても見え方が変わってくるわけでしょう? バートンのアリスはどこで観たらいいんだろう...。

やっぱり今後どこまで3D映画が普及するのか次第ですかねえ。本数が増えない限り、設備投資したって仕方ないもんね。

余談ですが、密かに私がいま心配なのは、同じ作品を何バージョンもつくりやがるルーカスが、『スターウォーズ 3D版』に興味もったらどうしよう、ということです。エピソード1〜3はどうでもいいけど、4〜5の3D版と言われた日には、いい加減にしろよ、ルーカス...などと言いながら、あまたのストームトゥルーパーやジェダイのみなさんと一緒に先々行オールナイトに並んでる自分が容易に想像できてうんざりする。もう別バージョンはつくらなくていいからね!
[PR]
Commented by 森と海 at 2010-02-23 19:40 x
『SW ep3』もしくは『イウォーク・アドベンチャー』か『エンドア/魔空の妖精』のいずれかでしょう、ルーカスが3D化するとしたら・・・(笑。
Commented by きたきつね at 2010-02-23 23:42 x
ルーカスはやりそうですねえ!映画より画が好きそうだもんなあ。
やるなら、エピソード1〜3までにしてほしいものです。
いえ、行っちゃいますけどね。4〜6だったら。
Commented by rivarisaia at 2010-02-25 21:09
>森と海さん

やめてーー!(爆笑)イウォークとエンドアはやめてーー!!ep3もやめてー!あとはアレか、ルーカスが封印したという「ホリデー・スペシャル」....
Commented by rivarisaia at 2010-02-25 21:15
>きたきつねさん

エピ1〜3はもう勝手にいじってくれという気にもなりますが、4〜6だったら行かざるをえない。3Dだけはやめて....と思うけど、4〜6ならちょっと観たい気もする自分がいて、本当にイヤだ。。。
by rivarisaia | 2010-02-23 04:21 | 映画/洋画 | Comments(4)