アゲハようちえん2013と庭の香りの花ふたつ

今年もまたアゲハようちえん開園しました。先日クロアゲハが庭を飛んでいるのを複数回目撃したんですけど、クロアゲハの幼虫はいったいどこにいるのか…。そしてもうタマゴバチが飛んでいるようす。

例年通り、新入生はナミアゲハ。3匹いますが見えますか。

b0087556_2218328.jpg


新緑がきれいだね〜と言っていたのもつかのま。すごいいきおいで庭がジャングル化してきました。さすが5月です。

ちょういい匂いの花が咲く庭木を植えたのですが、名前はトウオガタマ。これちょっと面白い。

b0087556_22202051.jpg

こんな茶色のキウイの皮みたいな蕾(左)が、白い蕾になりまして、

b0087556_22223681.jpg

このような花が咲きます。これがすごくいい匂いです。メロンのようなバナナのような匂いなんですが、英語の名前はそのままズバリ Banana Shrub。アメリカ南部でも広く咲いているらしい。ヘー知らなかった。

ただ、このトウオガタマのすぐそばで、テイカカズラ(Confederate jasmine)がわさわさ咲いており、こちらも香りをふりまいているので、どっちの香りなのかもうよくわかんないことになっているのだった。

b0087556_22254310.jpg


香りにつられて蝶がいっぱい飛んできますよーに! ミカンの木が待ってるよ〜。あと、オオスカシバもカモン。
[PR]
トラックバックURL : http://springroll.exblog.jp/tb/20447148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rivarisaia | 2013-05-15 22:26 | 生きもの | Trackback | Comments(0)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや
プロフィールを見る