中世兵士の服装: 中世ヨーロッパを完全再現!

4月1日から半月くらい経ったような気分なんですが。先週の記憶がうつろ……。でも、もうじき私、今のどたばたから解放される予定です! イエー!

さて、図書館に資料を取りに行ったら、ステキな1冊を見つけたので借りてみたところ、ステキどころか大変にすばらしい本なので、これはもう買わざるをえない。そしてみんなにもおすすめ。

b0087556_23464684.jpg

中世兵士の服装: 中世ヨーロッパを完全再現!
ゲーリー・エンブルトン著、濱崎亨訳、マール社

内容紹介は、マール社のサイトより引用します。

11~16世紀のヨーロッパの歩兵・弓兵・ハンドガンナー(小銃兵)・騎士・砲兵隊・傭兵・従軍した女性・鎖帷子・兜・鎧・防具・の下の服・男性の衣装・女性の衣装・下着・日常着・靴・音楽・娯楽・生活などを臨場感たっぷりの写真で完全再現し、イラストでわかりやすく解説しました


いやもう、多くは語らないから、マール社のこの本の紹介ページをご覧下さいよ。中ページの見開き写真もいくつか見ることができる上に、目次も書いてありますから(目次は重要)、リンク先を開いてみましょう。話はそれからだ。

〜〜しばし経過〜〜

ご覧になりました? 14世紀の騎士の兜の「写真」見ました? マネッセ写本にもいたよ、ああいう兜の人。まさか写真で実物が見られるなんてすてき。

本書がすばらしいのは、洋服がイラストじゃなくて写真、それも本当に人が着てる写真であるところです。そして意外と、中世の絵とそっくりそのままだった。いろいろな本で見かける写本の挿絵や絵画はなかなかに忠実だということを実感。

テーマは兵士ですが、見開き写真にもあるように、女性の洋服や靴、髪型なども出てきます。それから下着の解説もありますよ。長年、説明読んでもいまひとつ謎だった、男性のパンツについても納得。タイツの着付けの写真も出てますよ。

これ、シリーズだったらいいのにな。兵士以外の人たちの服装や髪型も細かく知りたい。
[PR]
トラックバックURL : http://springroll.exblog.jp/tb/22406471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fontanka at 2014-04-08 20:06 x
きゃぁ~
扇情的!!
素晴らしい~
Commented by きたきつね at 2014-04-08 22:48 x
「下着」と「頭部の装備」に釘付けです。
あのバケツみたいなヘルメットの中がもっとちゃんと見たい。
キャッチフレーズのの「マンガ家必携」がちょっとツボでした。
Commented by rivarisaia at 2014-04-10 20:13
>fontankaさん
楽しいですよ、この本! ぜひ実物を見てみてー!


Commented by rivarisaia at 2014-04-10 20:15
>きたきつねさん
頭部の装備やヘルメットの中味とかちゃんと見たいですよね!
私も「マンガ家必携」にはなるほどと思いました。
説明文も読んでいて面白いので、歴史好きも必携。この手の本、もっといろいろ出してほしい〜。
by rivarisaia | 2014-04-07 23:58 | | Trackback | Comments(4)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや
プロフィールを見る