「ほっ」と。キャンペーン

フレンチ・アルプスで起きたこと(TIFF公開時のタイトル:ツーリスト)

TIFFで観たスウェーデン映画は、雪山映画でした。ものすごく映像が綺麗。スキーしない私が、アルプスのスキー場なら行ってもよくってよ、と思った。ただし夫婦喧嘩に注意!

b0087556_2350549.png

ツーリスト(Turist)』監督:リューベン・オストルンド
※『フレンチ・アルプスで起きたこと』という邦題で公開されることになりました(2015)

休暇でフランスのスキーリゾートにやってきた4人家族。1日目は楽しく過ごしたが、2日目に一瞬身の危険を感じるような出来事に遭遇してしまう。そのときの夫の行動が許せない妻。妻の不信感は周囲にじわじわと影響を及ぼしていく……


2日目に家族でランチを食べているとですね、雪崩が起きるんですよ。その雪崩自体はスキー場がコントロールして起こしているものなんですけど、ちょっと大きかった。で、夫は咄嗟にスマホをつかんで逃げちゃうの。妻と子どもを置き去りにして。この一件で、夫婦の間がぎくしゃくするだけでなく、周りの人にも影響がー。とりあえず、妻、落ち着いて! 夫も落ち着いて!

父親たるものヒーロー的な存在でなければならない、と大概の人が考えていて、でも「家族を守る強い父親」という理想像からかけ離れちゃったことに夫自身も失望するし、妻もショックを隠せない。

あらすじだけみると地味な話だし、重苦しそうにみえるでしょうが、じつはコメディでもあります(場内でも何度か笑い声がもれてた)。脚本と映像の「間」というかバランスの取り方がうまいの。この夫婦のグチ話に気まずい思いしながら付き合いつつ、なんとかフォローしようとする友人カップルがいい人たちですよ(無理矢理な例え話を持ち出したりして可笑しい)。

監督のインタビューを読むと、YouTubeからたくさんインスピレーションを得てるようで(あえてそうした映像を本作の中で再現したりしている)、興味深いです。ラストのアレもそうだった!(英語のインタビュー記事はコチラですが、未見の人はまんまネタバレになるので注意)

噂では公開されるようなので、お楽しみにー。

【オマケ】
舞台のスキーリゾートは、フランス、サヴォワのアルクらしい。
Station de ski Les Arcs

ホテル内部はスウェーデンのCopperhill Mountain Lodge
この吹き抜けになっているところがポイント。

【トレイラー】

[PR]
by rivarisaia | 2014-10-31 23:49 | 映画/洋画 | Comments(0)