トリプルX:再起動

ハタと気づいたら、観てから1週間以上も経っていましたが、頭カラッポ状態で鑑賞できて(ホメてます)、とにかくバカっぽくて(ホメてます)、やたらと気分が高揚する映画です。サイコー!

b0087556_20222104.jpeg
トリプルX:再起動(xXx: The Return of Xander Cage)』監督:D・J・カルーソー

いちおう『トリプルX』(1作目)と『トリプルX ネクスト・レベル』(続編)に続く第3作目なのですが、前の2作を観てなくても全然平気。私は前2作、うろ覚えな上にたぶん「ワイルド・スピード」シリーズのどれかのエピソードとごっちゃになったりしてたけど、まるで問題なかった。

Xゲーム界のカリスマ、ザンダー・ケイジ(ヴィン・ディーゼル)が、国家安全保障局のシークレット・エージェントとして活躍する、というのが基本的なあらすじ。世界中の人工衛星を自在に操ることができるマシンを奪回せよ、というのが今回の任務です。

本3作目で特筆すべきはとにかくキャストが豪華なことで、男性陣にはドニー・イェンとトニー・ジャーがいて、動きが早すぎてカメラ追いついてないよ! きゃーかっこいい!という感じですし、女性陣には「べっぴんさん」ことディーピカー・パードゥコーンに、ルビー・ローズに、ニーナ・ドブレフがいる! 眼福! やだもう鼻血出そう。

b0087556_20223553.png
無駄のないスピーディーな動きのドニーさんとトニーさんのおふたり。


b0087556_20313642.png

べっぴんさんことディーピカちゃん、超絶かっこいいルビー姐さん、ドジっ子メガネ娘のニーナたん。

今回のキャストそのままで、4作目作ってほしい!と心の底から思いましたよね。クラッカー鳴らし放題の応援上映やっても楽しそう。少なくともわたしは観ている最中、心の中で何度もクラッカー鳴らしてましたYO!



[PR]
トラックバックURL : http://springroll.exblog.jp/tb/26716659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rivarisaia | 2017-03-13 21:31 | 映画/洋画 | Trackback | Comments(0)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや
プロフィールを見る