印鑑の本:伏廬璽印

数年前に上海の美術館ショップで購入した本で、タイトルは『伏廬璽印』。本棚の奥の方でひっそりとホコリまみれになっていたのを購入しました。
b0087556_22453910.jpg

上海書晝出版社より、1996年12月第1版発行。
いくらで買ったか覚えてなかったのですが、35元(500円くらい?)と奥付に書いてありました。
古璽印(昔の印鑑)をひたすら集めた本で、大きさはヨコ10cm×タテ11.8cm、厚さ4cm。全部で634ページもあります。
b0087556_22454990.jpg

そのうち621ページ分がこんな感じで印鑑の図案のみ。推測ですが、印鑑の大きさのバラツキ加減からして、実物大なのではないかと思われます。この本を見ていると、なんだか篆刻をやりたくなってくる。
[PR]
トラックバックURL : http://springroll.exblog.jp/tb/5087980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Dog_G at 2006-06-24 03:57 x
篆刻 彫るの楽しいですよね。
つうかこの書籍めちゃくちゃ羨ましいです。
Commented by rivarisaia at 2006-06-25 01:03
消しゴム印鑑なら彫ったのですが、篆刻はまだやったことがないのです。
絶対に楽しいと思う。この本はいわゆる「売れ残り」ってやつでした。
ラッキー。
Commented by Dog_G at 2006-06-25 02:07
美術学生時代に講座があって二年間受講しました。
面白いですよ〜
Commented by rivarisaia at 2006-06-25 02:29
2年間も篆刻を! 何かこう小さいものが好きなので、篆刻もチマチマ
してて楽しそう。東急ハンズだ。ハンズで篆刻セットを買ってこようかしら。
Commented by 10Tea at 2006-06-26 21:29 x
こんばんは、ここに遊びしてきました、
いろいろな見たら、なんか好きになってきた感じ。
中国茶だけではなく、篆刻もよくしているそうですね。
私も好きですね。
子供ごろ篆刻家や書道家に興味ありましたが、
あたまがあまりよくないから、
見るだけなりました.
また遊び来ます.
Commented by rivarisaia at 2006-06-27 00:44
10Teaさん、こんにちは。
篆刻は、私も見るだけですが、そのうちやってみます。
中国の印鑑の図案は、本当にきれいなものが多いですね。
by rivarisaia | 2006-06-22 23:21 | | Trackback | Comments(6)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや
プロフィールを見る