「ほっ」と。キャンペーン

デス・プルーフ in グラインドハウス

観る人を選ぶだろうとは思いますが、私は何だかとっても癒された映画でございました。まあ、その何ですか、自分にとっての癒し系映画って何なんだ、と考えたりもしました。
b0087556_2154358.jpg

デス・プルーフ in グラインドハウス(Quentin Tarantino's Death Proof)
監督クエンティン・タランティーノ

残虐スラッシャー・ムービーかと思ったら、痛快逆ギレ・カー・アクションだった、というあらすじ。

舞台がロドリゲスの出身州とタランティーノの出身州という2つの場所だったのが、よく考えると、あんたたちってば........という感じです。そんな私も、何を隠そう、異国で住んでた町オースティンが舞台になっていたので、椅子からズリ落ちそうでした。あっ、これうちの近所だった場所じゃないの!?などと目を凝らして背景を見ていたせいで、前半の女子トークはほとんど聞いてない有様。

まあ、関係ないことをダラダラと延々しゃべっているシーンは、気にしなくても大丈夫です。後半のダラダラは伏線もあるけど、相変わらずのタランティーノですから、ゆるく眺めるがよろしい。前半のおしゃべりグループは、男とお酒とドラッグ中心なのでどーでもいいが、後半のグループはかなりツボ。

 「そんな映画、フツー女はみてないよ!」
 「あーでもあたしらは車オタクだからさー」

そうそうそう、「車」の部分を変更すると自分にも当てはまるわよ!という女子は、ここで「わかるわ〜」と深くうなずくはず。そして、そんなまったりした展開を超えての、あの後半の数十分は、もう何コレ!? 鉄パイプがバズーカに見えたよ、一瞬。

とにかく。

スタント・ウーマンのゾーイ・ベル、アンタ最高! 惚れた!

もうね、最後の方の怒濤の逆ギレ展開では、涙流して爆笑しまして、3回も拍手しちゃいました。周りの人、騒がしくてゴメン!と思ってよく見たら、両隣のグループも拍手してたよ、イエ〜(笑) いちいちネタが細かいのも驚異的ですが、エンディングの入り方も最高。おまけにエンドロールで、フランス・ギャル...じゃなかったエイプリル・マーチの曲を選ぶなんてステキ〜!
b0087556_215492.jpg

あとね、ロザリオ・ドーソン(左から2人目)の巻きスカート風パンツが欲しいです。ゾーイ・ベルは右から2人目ね。

さて、すっかり気分爽快になったので、おまけとして前半部分のロケ地となったレストランを紹介します。わざわざ訪れる人はいないだろうけどね! 要は自分用メモだ。

■おまけ

Guero's:メキシコ料理。「あんたのこと、ラジオで話ちゃったのよ〜」とジャングル・ジュリアたちが最初にダラダラしゃべる場所。

Texas Chili Parlor:チリとかバーガーとか。またもやダラダラしゃべって飲んで飲んで飲みまくり、ラップダンスを披露する場所。

The Omelettry: アメリカ料理。スペシャリティが「朝食」です。パンケーキとか目玉焼きとか。こんな場所、出てたっけ?と思いましたが、ココによると、上のチリ・パーラーのシーンはOmelettryでも撮影した、とある。おそらくそれは駐車場のシーンと店内の入り口付近とみた。

オースティンは今までもさりげなく映画のロケ場所になってましたが、今回は堂々とフィーチャーされており、町中で大がかりに撮影やってたみたい。楽しそうじゃないか〜。プレミア上映のレッドカーペット盛り上がっただろうなー。いいなー。え、『プラネット・テラー』ではオースティン中がゾンビに? あーもう、じゃあ観に行くよ!

「デス・プルーフ in グラインドハウス」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
Commented by minaco. at 2007-09-12 00:39 x
いいですねえ~ワタシも早くスカっと癒されたいです!でも私の方で観られるのか未定、観られるとしても多分あと数ヵ月後・・・(泣)。東京では期間限定2本立てだったというではありませんか!くーっ期待ばっか膨らみますYO!

オースティンにはロドリゲスのスタジオがあるし、いつも舞台はオースティンですよね。故にロドリゲス映画で刷り込まれたイメージが・・・本当にゾンビが出そうな町でしょうか(笑)。
Commented by rivarisaia at 2007-09-12 22:54
>minaco.さん
期間限定2本立てだったのに、どうしても予定が合わずに行けなかったのが、後悔先に立たずというか、もう歯ぎしりして悶絶状態です。
本当はね、USA版じゃなきゃ意味ないよねー、
しかもロドリゲスが1本目でねー、それはわかる気がするわ〜、と思いました。

そう!「スパイキッズ」もオースティンですよ。オホホホ。緑あり、川あり、
湖あり、となかなか綺麗な場所でございますよ。まあ、他には何にもナイんですけどね! ちょっと町から外に出ると砂漠っていうか、荒涼としてますが.....。あ、ゾンビはいないけど、カウボーイは「マジで」います。
by rivarisaia | 2007-09-10 21:11 | 映画/洋画 | Comments(2)