「ほっ」と。キャンペーン

レッドクリフ Part I

自分の戦いが終了したので、むかしの戦いを観に行きました。
ってことで、せきへき…じゃなかった、コレです。

b0087556_23355570.jpg

レッドクリフ Part I(赤壁)』監督:ジョン・ウー(呉宇森)

鑑賞前は、145分って長っ!と思いましたが、気になりませんでした。今にして思えば、なぜそこで馬の出産…とか、何もそんなときに虎狩り…とか、小喬いちいちひっついて包帯巻くな…とかありましたけど、あっという間に2時間半。

三国志をまったく知らなくても大丈夫です。丁寧な解説つきで始まりますし、本編でもいちいちしつこいほど名前が出てくるサービスあり。NHKの大河みたいでしたね、あれ。

そして戦いシーンでは、ひとりひとりに見せ場が用意されていて楽しいです。大陸では、かけ声かかったりするんでしょうか。「よっ!関公!」「待ってました!張飛!」なんて具合に。

ただ、こんなことを書くのは申し訳ないんですが、金城武の孔明とトニー・レオンの周瑜は微妙でした。ふたりを逆にして、トニーが孔明のほうが合ってたかも、などと観終わったあとに話し合いましたが、よく考えたら、お風呂に入れた鳩をパタパタ扇いで乾かすトボケた諸葛公って、やっぱり金城君でいいような気がしてきた。後半はっちゃけてくれるなら、それもまたよし。

そして、劉備も微妙な親父だなあ、どっかで見たなあ、どこで見たっけなあ、トーさんの映画じゃなくもっと別の何かで知っている…とボンヤリ考えてたけど、家に帰って判明した。

あ、あんたは「射チョウ英雄伝」の西毒だったのね!

そんなところで何イイ人やってんのさー。ちなみに関羽は「射チョウ~」のチンギスハーン、もっといえば、張飛は笑傲江湖の不戒和尚だった…。どっかで見た人たちは、金庸ドラマのみなさんだったのか。

ほかのキャストもみんなよかったけど、リン・チーリンの小喬だけは論外。あんな女、曹操にくれてやれ!とまで思いました。戦の原因が彼女って…。それはいくらなんでもウーさん、曹操に対してあんまりだよ…。それじゃまるで、曹操が色ボケ爺みたいじゃないの!

とまあ、あれこれ突っ込みつつも、楽しんだ1本です。
なにより胡軍が演じる趙雲は超かっこよかったと、記しておきます。

そう、ジョン・ウーなので、鳩は?鳩はいつ飛ぶのか?と気になって気になって仕方なかったんですけど、豪快に飛んでいて大笑い。早くPart IIが観たい〜。

「レッドクリフ PartI」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
Commented by hana at 2008-11-13 12:42 x
「春巻さんは絶対観るはず!いつアップするのかなぁ~」と待っていました!レッドクリフ!

今、横山光輝の三国志を読んでいるのですが、個人的には曹操が結構好きなので、ジョン・ウー版三国志(?)の設定にはちょっと「ムッ」としてます。

趙雲も大好きな人物なので、実はまだ観ていないのでとっても楽しみでっす!

噂では、レッドクリフの関羽が「ちびっこ」とのことですが、本当ですか?
Commented by まるま at 2008-11-13 19:29 x
包帯巻き巻きの場面では同じように感じました。世の奥さまたちは怪我をしている夫にあんなに官能的に包帯を巻くものなのか、どなたか代表してわたしにも分かるように説明してくださいとか(笑)。

春巻さんが太字で書いてくださいましたが(ありがとうございます)、ほんとにほんとにフーさまがかっこよくてよかったです~。

Commented by rivarisaia at 2008-11-14 00:47
>hanaさん
とかく悪役にされがちな曹操ですが、本当はスゴイ人、いやせめて
イケてる悪役なんだよー!と思う私ですが、なんかエロ爺みたいなことになってました…。ガーン。後半でどう活躍するのか期待します。

趙雲はステキでした! よく考えたら、そんな胡軍も金庸ドラマ組。

関羽がちびっこなのは、たぶん三国志熱烈ファンには関羽といえば超巨人、みたいなイメージがあるからでしょうか。そう言われてみればちびっこな気もしますが、見た目が中華街に立ってる関帝像そっくりの風貌なので、あんまり気になりませんでした。

Commented by rivarisaia at 2008-11-14 01:01
>まるまさん

包帯のシーンで、小喬に対して「あー!ウザい!ウザいよ、この女、キーーッ!」という気持ちでいっぱいになりましたが、あれはやっぱり何かのサービスカットみたいなものなのでしょうか(でも何の?)

おかげでヴィッキー・チャオ演じる、点穴が得意技(笑)の尚香の株がドドーンと上昇しました。

ところで。

後編の予告で小喬と曹操が差しで向かいあってる場面がチラリと映ってませんでしたか。何をやらかす気なんだろ。そこだけがちょっと心配です。


Commented by micchii at 2008-11-22 15:52 x
>あんな女、曹操にくれてやれ!

まったく同感です(笑)
イメ〇ラを楽しむ曹操もおいおいでしたが・・・。

いろいろ突っ込みどころもありましたが、趙雲のかっこよさが全てを吹き飛ばしましたね。
鳩も豪快に飛んでましたね~!
Commented by rivarisaia at 2008-11-23 13:26
micchiiさん、

もう曹操、あれじゃあ本当に色ボケの妄想親父。。。
曹操は悪役なら悪役でもいいんだけど、ダースベイダーのようにイケてる悪役として描いてくれないと困るよ、ウーさん!と思いました。

わたし、三国志はウロ覚えなんですが、周瑜と孔明の間の腹の探り合い、みたいなのは今回は無いんですかねえ?仲よさげだけど。

でもまあ、趙雲がかっこいいからいいや。
鳩も主役級の出番だったしー!
by rivarisaia | 2008-11-12 23:58 | 映画/香港・アジア | Comments(6)