人気ブログランキング |

イースターチョコ

明日は復活祭ですよ!おめでとうー!と、ただひとり我が家でテンションの高い私です。

ちょっと前に復活祭のために購入し、いままで食べずにずっとがまんして、ありがたく飾っていたイースター用チョコレートの写真でも紹介してみます。
b0087556_22293292.jpg

復活祭が来ると、春だわねーという気がするわけです。復活祭の菓子はなかなか売ってないのでチョコでがまんしてますが、この時期のイタリアで店頭に並ぶバカでかい卵型チョコも一度でいいからもらってみたい。代官山のイタリアスーパーあたりに売ってるのかしらね。コロンバ(鳩の形のケーキ)なら売ってそうだけど。

しかし、イタリアといえば、アブルッツォの人々にとって、今年はつらい復活祭になりますね...。Dio vi benedica e vi dia la forza e coraggio.
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/10703605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peque-es at 2009-04-12 19:37
復活祭! 最近スペイン人とメールのやりとりがなかったので、忘れてました。

キリスト教国だと祭日が固まってて休暇シーズンなのにね。
クリスマスだのバレンタインだのは日本でも気がつくのが当たり前になってますが、復活祭っていうのはやっぱり宗教色が強いんですかね?
年によって日が違うから、商戦にも乗りにくいとか??

スペインのセマナ・サンタ、毎年日付が違うのに、何故かその頃になると寒さが戻ったり天気が悪くなったりする事が多かったです。
プロセシオンなど行事が盛んな地方に旅行した年もあるけど、マドリッドは超静かになるので…近所をのんびり散歩したのもなんとなく懐かしい!

思い出させていただいて、ありがとう!!
Commented by rivarisaia at 2009-04-13 20:46
復活祭は日付が移動するうえに、あまりに宗教色が強くて日本じゃたぶん商戦に持ち込むのは難しいですよねー。しかも年度末か新年度のやたら忙しい時期に重なるのも商戦に持ち込むのが難しい要因とみました。

スペインだと、この頃はまだ春とはいえ寒い時期なんでしょうか。毎年日付が変わっても天候が同じって不思議ですねー。


by rivarisaia | 2009-04-11 23:41 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや