Pictorial Webster's:辞書挿画満載の辞書

最近、「絵辞書」を購入したんですが、なかなかよかったので、ご紹介。「ビジュアル・ディクショナリー」なるものはすでに2冊あるんですけど、これはちょっと変わってる。しかもいまならAmazonで23ドル10セントとお買い得。
b0087556_0363572.jpg

Pictorial Webster's: A Visual Dictionary of Curiosities
 John M. Carrera著、Chronicle Books刊

19世紀のウェブスターの版画で構成された辞書です。512ページと分厚いですが、本自体の重さは思ったよりも軽いです。本文は単語と絵が載っているのみで、それ以上の説明はナシ。逆にこのいさぎよさがよい。中ページはどんな感じかというと、

b0087556_0364392.jpg

いろんな色の単語を重ねている見返し(左)もきれい。右が「K」のページ。このように全ページにわたって絵と単語が配置されてるだけ。

後ろのほうの40ページ分くらいは、この辞書の制作ノートとかWebsterの挿画についてなど、オマケ的な読み物になっていて、その内容もちょっと変わってておもしろい。

何かの勉強に役立つというよりは、版画を眺めて楽しむついでに単語を覚えるかもね、という本。イラストなどの参考資料としても使えるかもしれませんね。何より、辞書の挿画マニアには垂涎の1冊。そんなマニアがいるのかどうか知らないけど、私は辞書の挿画はけっこう好きです。作者も辞書の挿画マニアなのかしら...。
[PR]
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/12308753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rivarisaia | 2009-11-12 01:01 | | Trackback | Comments(0)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや
プロフィールを見る