人気ブログランキング |

ディケンズ生誕200周年おめでとう!

b0087556_2148727.jpg


今日がディケンズの誕生日です。さっそく Google のロゴもディケンズ200周年ロゴになってた!

記念にキャプチャをしてみましたが、どれがどのキャラなのかいまひとつ確信できない…。『オリバー・ツイスト』『クリスマス・キャロル』『二都物語』『大いなる遺産』『デイヴィッド・コパフィールド』という気がするんだけど、どうだろ。

私が好きなのは、『荒涼館』と『リトル・ドリット』ですけどね! 両方とも主人公の女の子がけなげで「がんばれ〜!」と応援したくなるうえに、ちゃんとハッピーエンドなので読後、気分がいいのだ。

そうそう、『リトル・ドリット』はBBCドラマ版をみたあと、あれからもう1度ちゃんと読み返しました(日本語版は絶版のようですが、英語版なら持っているのだった)。本のほうがアーサー・クレナム君の無気力ボンクラ鈍感っぷりが凄かった…。で、やはり後半ですが、かなりの分量をドラマ1時間に押し込んだのねえと再認識しましたので、ドラマで意味不明だった部分は原作読むと補完できますよ。

ちなみに本日は大草原の小さな家の作者ローラ・インガルス・ワイルダーも誕生日です。
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/17762481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fontanka at 2012-02-12 19:32 x
ディケンズ→すばらしいはずと思いつつ。
トライできない私は、心が清くないのでしょうか?

リトル・ドリット→そういえばCSでやっていたなぁ→春巻さんの紹介をよむと、ぜったい「ジョン」に思い入れちゃう自分がいるはずと思い→ディケンズさんはすばらしい作家だけど、私は悪役(?)好みなんで、ダメと思うのでした。
Commented by rivarisaia at 2012-02-12 20:52
心が清くないなんてことはナイですよー!!

ディケンズ、心が清い主人公が報われる話が多いけど、私が気に入るキャラは大抵主人公以外のダメな感じの人々 or 悪人のほうが多いです(笑)

『リトル・ドリット』も主人公の女の子はかわいいと思うものの、むしろチャラチャラした彼女のお姉さんのほうがキャラとしては好き。クレナム君のダメっぷりもいいんですが。

でも、いちばん可哀想なのはジョンだよ…(涙)
by rivarisaia | 2012-02-07 22:04 | 映画や本の雑記 | Trackback | Comments(2)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや