人気ブログランキング |

イエーガーマイスター

ちょっと前に、中世の修道院の話をあちこちでちょこちょこと読んでいた際に、薬草酒の記述が目に入りまして、そうか…薬酒か…薬酒っていいな、健康によさそう!と俄然気分がもりあがり、本当は、シャルトルーズ修道院に伝えられた薬草リキュールで、現在でもその製造法は3人の修道士だけが知っている秘伝という「シャルトリューズ」という薬酒が飲んでみたかったんですよ。

「シャルトリューズ」にはスパイシーなヴェール(緑)と蜂蜜の甘味のジョーヌ(黄)の二種類があるらしいんですよ。どっちでもいい、それが飲みたい。

しかし酒屋に探しにいく時間的よゆうがなく、もはや薬草酒ならなんでもいいかーという気になってきて、家族に買ってきてもらったのがシカのラベルが有名な「狩人の守護聖人」こと「イエーガーマイスター(Jägermeister)」。

b0087556_22354574.jpg

ちなみにこのお酒は修道院とはなんの関係もない。修道院の薬酒を求めていたはずが、なんだか本末顛倒ではある。でも薬酒である。製法も詳しいことは秘密らしい。

これはドイツのお酒ですが、アメリカで人気があるらしく、理由のひとつとしてはヘヴィメタのバンドのツアーのスポンサーをやるなど、音楽系のイベントを通じたプロモーションが成功したらしい(by Wikipedia)。

で、肝心の味は、ストレートで飲むと甘いんですけどね、これは…これは…ドクターペッパーやルートビアが好きな人はイケる味なんじゃないですかね! アメリカで人気なのわかる気がしたよ!

カクテルにして飲む場合のレシピも書いてあったけど、ちょっとの量をそのまま飲むほうがいいんじゃないかなー。風邪引いたときに効きそう。そんな味。

そして私はシャルトリューズの味見ができる日はくるのだろうか。
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/18023059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hana at 2012-03-25 16:49 x
『イエーガーマイスター』って、アニスや甘草等が入っているので、春巻さんはお好きな味ですよね。

わたくし、実は『ワイン・アドバイザー』なる資格を持っております。
で、シャリュトリューズと聞いて、ビビっと反応してしまいましたが…。

しかし、残念なことにまだ飲んだことがないので、詳しい味の表現ができないのですが、少なくとも、地元のビックカメラのお酒売場には緑も黄色も置いてありました。

個人的には、黄色の方が気になります…。
Commented by rivarisaia at 2012-03-26 22:33
すごい!ワイン・アドバイザー!

シャルトリューズ、緑と黄色の味がどうちがうのか想像もできないんですけど、黄色のほうが度数が低いので、とりあえず黄色を飲んでみたい…。今度ビッグカメラのお酒売場のぞいてみますねー。
by rivarisaia | 2012-03-24 22:38 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや