人気ブログランキング |

ダウントン・アビー シーズン2

本日も海外ドラマのおはなし。英国お屋敷ドラマのシーズン2+クリスマススペシャルでございます。海外版ならDVDが入手できますけど、日本語字幕版DVDはどうなってるんでしょうね。もうね、DVDで出なくてもいいからHuluに入ればいいのにね!

b0087556_23411793.jpg

ダウントン・アビー(Downton Abbey)シーズン2

シーズン1につきましてはコチラをどうぞ。

第1次世界大戦からスタートするシーズン2+クリスマススペシャルは1916年から1920年です。ちなみにひとつひとつのエピソードの間、どのくらい時間が経っているのかわかりにくいんですが、仕様です。

戦争に翻弄されるアッパークラスの方々&使用人たち。ただでさえ大変なのに、階上・階下ともに恋愛事情もてんやわんや。大変気の毒な状況になる人と、幸せになる人がパッキリ分かれたのもこのシーズンでございました。

どんどん断れない立場に追いやられてしまったキッチンメイドのデイジーも不憫だったけど、マシュー君の婚約者ラヴィニアも可哀想だよな…。それにしてもダウントンのお屋敷の人は、使用人対してたいそう寛大だと思うぞ。

内容がどんどんソープオペラ化しているのですが、しかし、マギー・スミス演じるバイオレット様は相変わらず絶好調です。バイオレット様最高。あんな老女になりたい!

b0087556_23414387.jpg

シーズン2の最後でも「二度とお会いすることはないでしょう」と半ギレで言ってきた相手に「Do you promise?(約束してくれる?)」ってソッコー真顔で返してた(笑)。


マギー・スミスが階上でピカイチのキャラだとしたら、階下で欠かせないキャラクターが、下僕のトーマスである。

b0087556_2341518.jpg

奥様付き侍女オブライエンといつも煙草をスッパーとふかして悪巧みをしているトーマス君。このトーマスは本当にムカツく男なのに、トーマスがいないお屋敷は気の抜けた炭酸水同様でした!

下僕なんてもう嫌だとばかりにお屋敷を辞めて軍隊に入ったトーマスなのだが、戦場から退散して、お屋敷に舞い戻り、さらに再び使用人になるハメに。ウェルカムバック!

b0087556_2342192.jpg

クリスマススペシャルでは、バイオレット様とトーマスのダンスシーンがみられます。悶絶します。

前回気に入らなかった人の株があがったり、人がよすぎるのも考えものだわね…と逆にイライラしたりしたシーズン2ですが、シーズン3はどうなるのでしょうねえ…とか言いながら、内容をおおまかに知ってしまった私ですが、トーマスがいろいろやらかしてたようで、楽しみです。
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/19817650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fontanka at 2013-01-11 22:07 x
あああ・・・マギー・スミス!!
みたい!!!
(過去に、スーザン・サランドン芸の幅が広いと思ったら、マギー・スミスだった→夫も同じ誤りをしていた)

いやぁ~そそりますが、これ、みられないんです。というか、みたらどつぼにはまりそうでこわいです。
シリーズものは根気がつづかなくてダメかも。
でも、(中途半端は歴史ミステリの、おい、違うだろそれではない)正真正銘の「マナーハウス」ものにはそそられます。
Commented by rivarisaia at 2013-01-15 15:52
英語版DVDなら出てるんですけど、日本語版はなにせチャンネルがチャンネルなだけに多くの人が観られないですよね…。

シーズン1は一挙無料放送という大サービスをしてくれたけど、シーズン2でもやってくれないかなー。話数があんまり多くないので、根気もそんなにいらないし!(とはいえ、シーズン2後半あたりで私、やや根気を要した…)

気長に待っていたら、いつかみられるかも!
Commented by chiaki at 2013-05-13 20:21 x
やっとシーズン2見ました。ヴァイオレット様さいこうです!
しかし本当にソープオペラな展開になってきちゃいましたね。
マシュー君の脚が実に簡単に回復してきたあたりから怪しくなってきた気がします。最後の回のほうとか、あの家は一度にいろんなことが起こりすぎでしょう!
それにしてもいつまで長女とマシューのすれ違いで引っ張るんでしょうか。

ラヴィニアは可哀想すぎですよね~。まさに都合のいい女・・・。
あと次女も不細工不細工言われて気の毒です。
日本人の目には不美人ってほどじゃないと思うんですが。

文句はいいつつ、いつもドレスとか(特にメアリー)インテリアが素敵ででうっとりです。まさに目の保養!シーズン3も楽しみです。

Commented by rivarisaia at 2013-05-15 21:41
ヴァイオレット様が大好きなので、彼女が出なくなったら、私、このシリーズみるのやめる!(たぶん…)

しかし、このソープオペラ化の激しさときたらちょっとあんまりですよ。いろんなことが起こりすぎのお屋敷は、長女とマシューのすれ違いはおさまるようですが、シーズン3でももりだくさんぽいですよ(ついあらすじを読んでしまったのだった)。

ラヴィニアの件でもう少しひっぱるのかと思いきや、あっさりあんな退場の仕方で、なんのために出てきたの…気の毒すぎる。私、現時点では長女も三女も鼻についてきて、不細工で嫁に行けないと言われている次女がいちばん好きになってきました。がんばってほしいものです。

オブライエンとトーマスも気になる存在なので、このふたりがなにかをやらかすらしいシーズン3が楽しみです。
Commented by chiaki at 2013-05-19 18:45 x
オブライエンとトーマスの友情?はなんだか羨ましくさえあります(笑)

次女は幸せになってほしいですねえ。ああいう何やっても上手くいかない人っているよなーと思ってしまいました。がんばれ!

Commented by rivarisaia at 2013-05-20 20:26
オブライエンとトーマスは出てくるとイラッとくるのに、シーズン2の終わり頃にはオブライエンは少しいい人になってるし、トーマスも可哀想な一面を見せたりして、もう目が離せません!

みんなから邪険にされてる次女こそ幸せになってほしいですよねえ。どうなるのかなー。
by rivarisaia | 2013-01-10 23:48 | 海外ドラマ | Trackback | Comments(6)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや