人気ブログランキング |

聖ゲオルギウス切手(西ドイツ、1961年)

きょうは竜退治で有名な聖ゲオルギウスの日なのでした。
どうりで、ツイッターではイギリス方面から、騎士の格好したおっさんの写真がやたらと流れてくるはずだ(聖ジョージはイングランドの守護聖人)。

そういや私、切手もってたなーと思って探してみました。

b0087556_23485858.jpg

記念切手、聖ゲオルギウス、西ドイツ、1961年

ドイツだとゲオルク(Georg)なんですねー。しかし退治している竜が、ドラゴンというよりは大蛇みたい…。大天使ミカエルもドラゴン退治をする人で、そういう絵柄の切手もあるので、いずれお見せしましょう。(紹介しました→聖ミカエル切手

ちなみに、本日は「サン・ジョルディの日」でもありますよ! ちょっと前に「本をプレゼントする日」として日本でもブームを仕掛けて失敗したっぽいけど、カタルーニャでは「本の日」です。そしてまたシェイクスピアの誕生日(仮)で命日です。シェイクスピアといえば、今年は生誕450周年なんだよね。
by rivarisaia | 2014-04-23 23:58 | 切手・郵趣 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/22497223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ゴジラ(1954年版) Buona Pasqua! >>