人気ブログランキング |

香港映画バトンがやってきた

邵氏生活の黑珍珠さまから『指定型バトン』 が来ましたよ。ひええ。お題が『香港映画』です。
私は勝手放題な視聴者で香港映画にあんまり詳しくないんですよ、そんな私でいいんですね。

ルール
・廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。
・また、廻す時、その人に指定する事。


■最近思う『香港映画』は?

活気があるのか無いのか私には分かりませんが、とにかく、ハリウッドやら大陸やら韓流やらに影響されず、独自の道を進んでほしい。他がどうあれ、気にすることはありません。

あとねー、劇場に行くと観客が少なくて心配になります。
なので映画館でやってる観たい香港映画は絶対に劇場で観なくてはならないですよ!皆さん!

ちなみに近所のビデオ屋では韓流に押され気味。これ以上棚を減らさないで欲しいワ! ビデオスルーの作品や復刻版にもおもしろい映画はたくさんあるのよ!


■この『香港映画』には感動!!!!

幼少の頃、ブルース・リーの第二次ブーム(多分)でした。
月並みですが『燃えよドラゴン』にはいろいろな意味でビックリした。

他にも感動したのはたくさんあって書ききれませんが、やっぱり『無間道』シリーズ。また、今「ショウブラザースの映画」を観ると、CGやワイヤーが無くてもスゴイじゃないか!と思います。


■直感的『香港映画』

ビデオだったら「パッケージ」。「借りろオーラ」が出てる。
新作だったら、ポスターや予告から「劇場で観ろオーラ」が出てる。

タイトルやコピーはあんまりアテにしてません。
それにしても最近、横文字やらカタカナのタイトルが多いのはナゼなんだ〜。


■好きな『香港映画』

アクションでもギャグでもシリアスでも我が道を突き進んでる映画。
あと、1本スジが通ってる映画。


■こんな『香港映画』は嫌だ!

武侠モノで、変な恋愛要素が入ったりして話がぐちゃぐちゃになったり、「へ? 正義はどこに!?」という展開になるのはイヤ〜!! アクションで、とにかくワイヤーつかってればヘタでもいいんでショ!というのもどうなのよ。


■この世に『香港映画』がなかったら…

まったく想像がつきません。少なくともタランティーノは『Kill Bill』を撮ってなかったと思う。


■次に廻す人5人(『指定』付きで)

「愛すべき映画たち」のmicchiiさんに『ラム・シュー』

「かたすみの映画小屋」のsantapapaさんに『トホホ映画』

「totococoR」のtotococoさんにはナゼか『水族館』

という3人によろしければ時間がある時にでもお願いしたいと思います。
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/5041056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 邵氏生活 at 2006-06-18 08:09
タイトル : バトンだバトンだ!
  噛噛堂 店主 より頂きました『指定型バトン』 さて、そのルールとは。・廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。 ・また、廻す時、その人に指定する事。 で、アタシの御題は『香港映画』ちょっとちょっと。別にアタシはそんなに詳しくないんだからさぁ~。いいんだよ。ただの『映画』でさぁ~。 ■最近思う『香港映画』は? 人を切っても殴っても人情が感じられない。 人を切ってもありえない大量出血で「ぷっ。」と、癒されたり。一生懸命やってて「頑張って~♪」と、ほのぼの...... more
Tracked from かたすみの映画小屋 at 2006-06-21 00:31
タイトル : 指定型バトン
いつもお世話になっている「春巻雑記帳」のrivarisaiaさまから「指定型バトン」をいただきました。「指定型バトン」のルールは以下の通りだそうです。 ルール ・廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。 ・また、廻す時、その人に指定する事。 いただいたお題は『トホホ映画』。おおっ、なんだか当blogの存在意義を問われるようなお題です(笑)。トホホな回答になりそうですが、喜んで答えさせていただきます。 ちなみに当blogの「検索ワードランキング」の1位は2位...... more
Tracked from 愛すべき映画たち at 2006-06-26 13:20
タイトル : 指定型バトン『ラム・シュー』
いつもお世話になっている「春巻雑記帳」のrivarisaia様から「指定型バトン」というのををいただきました。ありがとうございます! ルールは以下の通り。 ルール ・廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答... more
Commented by 黑珍珠 at 2006-06-18 08:09 x
ありがとうございますぅ~♪

>最近思う『香港映画』

ホントにそう思いますよ。

”独自の道を進んでほしい”劇場に行ってもガラガラなので心配!
レンタル(あまり借りないけど。)もコーナーが狭くなっちゃった気が。
でも、熱狂的なファンの皆様がいるからいいのかな?

これからも廻しますよ~!(←迷惑。)
Commented by rivarisaia at 2006-06-18 18:34
何で映画館が空いてるのかしらね...。
ほとんど貸し切り状態だったりすると哀しいものが...。

でも私は見捨てずに頑張っていきたい。

バトンがまた廻ってきたら、受けて立ちます〜(笑)
Commented by micchii at 2006-06-19 11:56 x
こんにちは、micchiiです。
バトン確かにいただきました!少し時間下さい、すいません。
Commented by rivarisaia at 2006-06-19 21:41
ああ、micchiiさん、お忙しいのにすみません...。
気長に待ってます。
Commented by santapapa at 2006-06-19 22:17
お返事遅くなりましたが、バントンに指名いただいてどうもありがとうございます。うれしいです。ここのところ数日、アクセスも更新してなかったもんですみません。いつもここは見てますよ。
『燃えよドラゴン』、『無間道』、ショウ・ブラザーズと、私のツボをつきまくりですな。
「 ビデオスルーの作品や復刻版にもおもしろい映画はたくさんあるのよ!」というのは正にそうで、一時期は香港映画の日本版がほとんど出ない時期もありましたが、最近はまた復活気味でうれしいです。
最近のタイトルの意味ない横文字ブームはねえ(^^;。疑問です。
Commented by rivarisaia at 2006-06-20 01:35
santapapaさん、こんにちは。
トホホ映画についてぜひ聞きたい!
聞くならsantapapaさんしかいない!と思って回してしまいました。

いい映画だな〜と思っても劇場がほぼ貸し切り状態だったりすると
不安になる今日この頃です。タイトルの横文字ブームは....
あれは何でしょうねえ。
Commented by santapapa at 2006-06-21 00:35
ということで、エントリーしてみました。例によって酔っぱらいのたわごとみたいなこと書いてますけど。あげな文章でお許しください。こういうのは好きなので、書く時はうれしくてどんどん筆がすべったです(^^;。どうもありがとうございました。
Commented by rivarisaia at 2006-06-21 22:52
まず、トホホ映画を松竹梅+論外に分類しているところに脱帽です。
映画がある限り、トホホ映画は無くなりませんね。
これからも楽しみにしています。(いや、もちろんトホホ映画以外も、
です)
Commented by micchii at 2006-06-22 15:31 x
ようやくUPしました。遅くなってすいません。
宜しくお願い致します。
Commented by rivarisaia at 2006-06-23 21:55
忙しいのにすみません。さっそく見に行きます!
by rivarisaia | 2006-06-17 18:29 | 映画や本の雑記 | Trackback(3) | Comments(10)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや