図説中国文明史

履修不足でモメている昨今ですが、私は世界史をバッチリ勉強しました。しかも先生がかなりおもしろい授業をしてくれたので、まあ成績はさておき、授業自体はとても好きだったのですが、世界史といえば、やっぱり教科書よりも図版満載の資料集が楽しい。今でも自宅にとってあるくらいです。

そんな図版満載の資料集好きにはたまらないシリーズが、創元社から刊行されている『図説 中国文明史』シリーズ全10巻。もう、創元社のサイトの紹介ページをご覧ください。どうですか。
b0087556_19406.jpg

ためしに図書館で4巻の『秦・漢 雄偉なる文明』を借りてみた。始皇帝陵地下宮殿の想像図+説明にわくわくしました。どうしよう、図版がたくさんで説明も充実してる割にはそんなに難解でもなく、すごく楽しい。

こういう本は、本当は図書館で借りて読む!というよりも、家に置いて、好きな時に好きなページをパラパラ眺めるのがよさそう。でも1冊3000円以上するのです。それだけの価値はあるのは承知しておりますが、10巻揃えるとなると私には資金が...そしてもっと重要なことに、本棚のスペースが...。しばらく結論でずに悩もうかと思います。で、そのうち在庫切れってパターンかもしれない。
[PR]
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/6024435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 熊猫 at 2006-11-12 23:17 x
お・・・おもしろそう。
始皇帝陵の地下宮殿ってまだ発掘されてない分
想像の余地があってわくわくしますよね。
ジャッキーチェンの映画『神話』では地下宮殿シーンが一番面白かったです。
某N●Kの番組のCGよりよっぽど面白いと思ってしまいました(^ ^;
Commented by rivarisaia at 2006-11-13 00:58
おもしろそうでしょー。でも10巻もあるのよ...。
地下宮殿、早く発掘されないでしょうか。水銀の川が流れているそうよ。
そして、実際に地下宮殿のあるらしき場所から水銀反応が...とか聞くと
とても見たい。『神話』DVDをもっているのに、まだ観てなかった!
地下宮殿が出てくるのかー。観ねば。
Commented by 天星小輪 at 2008-01-11 14:05 x
はじめまして。
中国文明史で検索して遊びに来ました。
春巻さんがおっしゃられているように
この本は家に置いて好きなときにめくってみる本だと思います。
他の記事も読ませていただきましたが
香港映画もお好きなんですね。
私も大好きで、10年以上はまっております。
韓国映画は『接続』『八月のクリスマス』
ぐらいから見始めましたが最近はちょっとご無沙汰です。
またよかったら遊びに来てくださいね。
Commented by rivarisaia at 2008-01-11 22:24
> 天星小輪さん
こんにちは! 10巻揃えたのですね、うらやましい!
私は図書館から何度も借り出しておりまして、
そんなにリピートするなら買ったらどうか?と
悶々としながら、かれこれ2年越しです。

香港映画は大好きです〜あんまり公開されないのがもの淋しい昨今ですが。

また遊びにいらしてくださいね。私も遊びにいきますねー!

by rivarisaia | 2006-11-11 23:51 | | Trackback | Comments(4)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや
プロフィールを見る