人気ブログランキング |

MEADはドイツの蜂蜜酒:さようならポルトガル...

いい試合でしたね。しかし、ああ、さようならポルトガル。ドイツのセットプレーには気をつけるって言ってたじゃないか〜(泣)!

ドイツは準決勝進出おめでとうございます。

そこでドイツのお酒MEAD(ミード)です。ドイツ特有のお酒というわけじゃないけど、たまたま私が購入したのはドイツ産。

b0087556_184406.jpg

蜂蜜酒といえば中世の話やファンタジー小説などによく登場しますが、飲んだことがなかったので、飲みたい、飲みたい、飲みたい、と呪文のように唱えていたら外出先で発見した。辛口ミードも存在するらしいですが、これは甘口。蜂蜜の香りと酵母のような香りがして、最初飲んだときは「思った味と違う」と感じたのに、もう3分の1くらいしか残ってないのはナゼ。

そういやここ数日は、ザワークラウトをツマミにサッカー観戦してた私。気づかないうちにドイツづいていたのか。


ところで、先週は「誰か死んだの?」という雰囲気だったイタリア語のクラスが、今週は一転してうかれムードになっていた。イタリアの方々はまるで優勝したかのような態度である。

「スペインは強いチームだけど、イタリアが勝つよ! 準決勝も楽勝で、決勝ではオランダと戦い、初戦の屈辱を晴らすのだ。わはは」と会う人みなが自信満々で言うのがおもしろい。この前までこの世の終わりのようだったのは誰だ。

スペインを応援しようかと.....と言いかけたところ、

「は?何だって!?」

とまるで裏切り者を見るような目つきになり、「理由は?なんで?どーして?」と問いつめられた挙げ句、「じゃあ、スペインを応援してもいいけど、それ以上にイタリアも応援するように。絶対だからね!」と念押しされたのだった。それではスペインを応援しているとは言えないんじゃ....。

もうどっちが勝ってもいいよ。ああ、どうせポルトガルは敗退したさ!ちくしょう!とヤケになっていますので、ザワークラウト片手に客観的に観戦しようと思いきや、もう大瓶が空っぽ。買いにいかねば。ちなみにミードとザワークラウトの組み合わせは微妙です。やっぱりビールがいいですね。

追記:よく考えたら、イタリアは決勝ではオランダとは当たらないじゃん!当たるとしても準決勝じゃない...と書きつつ、イタリアもオランダも敗退しました。
トラックバックURL : https://springroll.exblog.jp/tb/8841737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆずきり at 2008-06-21 12:09 x
また食べ物話に登場・・
こどもの頃読んだ本かなんかに出ていたような、西洋圏の未知のいろんな食べ物飲み物は、すごく魅惑的でした。
はちみつ酒ってほんとにあるんですね。
やっぱり甘かったですか?
WIKIで見るかぎり、はちみつを発酵させてるらしいですが。
結構強烈な味なのでは・・と想像。
Commented by rivarisaia at 2008-06-22 00:10
もう最近は、お酒か食べ物とサッカーのことしか書いてない...。

私も西洋圏の未知の食べ物には夢がふくらみました〜!
しょうが入りクッキーとかトルコ密飴とかとうもろこしパンとか、数えればキリがないです。

で、この蜂蜜酒ですが、ベタベタに甘いわけではなく、サッパリした甘さではあります。ハチミツを水に溶かした感じなのか....。ただ、ハチミツの匂いが濃いのはまだいいとして、酵母のような香りがかなり強烈です。

正直、最初に飲んだときは「おいしくない!」と思いました。
でも、ちびちび飲んでいるうちに馴れてきたような気がします。
豚肉を焼くときに使ってみたら、少し甘味が出ていい感じでした!

by rivarisaia | 2008-06-20 19:37 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや