人気ブログランキング |

2008年 02月 19日 ( 1 )

土日にジェイ・チョウ(周杰倫)のコンサートでエネルギーを使い果たし、昨日は腑抜け状態でリハビリのような1日でした.....。

ジェイ・チョウって誰?という方もいらっしゃるかと思いますが、以前記した私の馴れ初めはコチラに。

b0087556_1301298.jpgそう、その彼が2年ぶりに来日。しかも、武道館だよ。初日は完売、埋まるのかと心配していた2日目もほぼ満席。すごいじゃないか〜! 本当に楽しかったよ! そしてKEIさん、いろいろお世話になりまして、ありがとうございました。コンサートの詳しいレポートは、筋肉痛が治り次第、KEIさんが書いてくださると期待ちうです。

さて、私にとって今回が「初・動くジェイ」でしたが、金鶏鳥もとい鳳凰のような雉の衣装も、オデコ丸だしも、どこからどこまでが地毛なのか、もはやサッパリわからない髪型も、いろんなとこで目にしていたせいか、すっかり見馴れていたわ!

ユンファ兄貴と學友さんのビデオ出演もあった「聴媽媽的話」を歌うときには、会場にいらしていたお母さんとお祖母ちゃんに向かって「この歌を捧げます」というようなことを言っていて、毎度のことながら親孝行&おばあちゃん孝行な好青年だのう....とほのぼのした気分に。

心なしか土曜よりも日曜のほうが会場の中華度が高かったような気がしました。
「七里香」(これも大好き)もみんなで大合唱。ナンチャッテ空耳で私も歌いましたが、両脇のスクリーンに日本語訳じゃなくてピンインの歌詞を出してくれたら、もっと一緒に歌えたのになあ。

本当にやるのかと心配してた三味線はアンコールで登場。しかも、この曲とは予想外だった「周大侠」。津軽三味線奏者のお二方とのコラボがめちゃくちゃカッコよかったよ!

「周大侠」は日本では夏公開の映画『カンフーダンク』の曲です。コンサートでは今回初披露(ですよね?)。映画も早く観たいですが、その前にようやく公開の『黄金甲』を観なくては。ところで『不能説的・秘密』はいつ公開してくれるの?

それにしても、ピアノは弾くわ、ドラムは叩くわ、三味線も何とか弾くわ、中華ゴマは回すわ、ヌンチャク振るわ、なんと芸達者なんでしょうね。おまけに孝行息子ときたもんだよ。すばらしい、ジェイ。そんな君を応援しますので、これからも楽しませてください。

参考リンク:

●当日のセットリストはアジアンパラダイスに。

●トーフ!トーフ!コンフー!コンフー!の大合唱が武道館に響き渡った「周大侠」のMVはコチラ。なぜ豆腐!なにゆえ功夫?GSサウンドが日活っぽくてステキです。

●これだけじゃ、ジェイを知らない人に何かを誤解されそうなので、しっとりした名曲「青花瓷」もコチラでどうぞ。いい曲だー。
by rivarisaia | 2008-02-19 13:01 | 音楽の話 | Trackback | Comments(6)

見たもの読んだものについての電子雑記帳


by 春巻まやや