人気ブログランキング |

2012年 12月 21日 ( 1 )

スロヴァキアの切手展:逓信総合博物館ていぱーく

さきほど今年の『これ読ま』の受賞作が決定しましたが、詳しい報告はしばしお待ちを!

本日は12月24日までの展覧会のお知らせです。早く行かないと、終わっちゃうからね!

「スロヴァキアの切手展〜絵本の国のフォークロア&クリスマス〜」
会場:逓信総合博物館ていぱーく ウェブサイト
(入場料は大人110円ですが、上記サイトに「スロヴァキアの切手展」開催期間内に限り3名まで無料で入れる招待券があります)


b0087556_23195778.jpg

大手町の逓信総合博物館ていぱーくの1階にて開催中。吹き抜けになってる1階ロビーの特設会場では、スロヴァキアの鐘の音が鳴り響くなか、すてきな切手(+α)を満喫できるよ。

切手と原画が並べて展示してあるのも興味深いのですが、絵本切手と民族衣装に着目しているので、そのあたりに興味ある人にもおすすめ。地域ごとの民族衣装を着た人形や、ボビンレースの展示もあった。

なぜにスロヴァキアで絵本なのかというと、スロヴァキアの首都ブラチスラヴァにて絵本原画のビエンナーレが開催されているからで、記念切手もけっこう有名です。

b0087556_2320233.jpg

会場内ではスタンプラリーもできるようになってた。スロヴァキアのスタンプかわいい(人形の絵は私が手帳に貼った切り抜きで関係ありません)。

さて。

切手の博物館というと、東京だと目白かていぱーくなんですが、ていぱーくは2階と3階の展示も見応えあるのであわせてご覧ください。特に3階の切手ギャラリーが私的にはもうやばい。引き出し式で世界中の切手が見られるんだけど、何時間でも居座れるし、そうだ今度ここで調べ物をすればいいんだわ!

ていぱーくにはカフェはないのだが、飲み物自販機がある休憩所がありまして、そのそばに地味なミュージアムショップがあるんですよ。で、またもや気づいたら、海外切手がどさっと入ってる箱の前に座って切手選んでた…。

b0087556_23212851.jpg

ボヘミア・モラビアの新聞切手(1943年)が1枚だけ箱にあったので救出。9枚セットで持ってるんだけど、びみょうに記載されている文字が違うので、こんど調べてみよう。
by rivarisaia | 2012-12-21 23:28 | 展覧会ほか | Trackback | Comments(2)