人気ブログランキング |

カテゴリ:モノ( 117 )

なんちゃって武具?

先日のことですが、実家のレコードプレイヤーの上に妖しい物体を発見...。カニ? ヤドカリ? 借りてきて写真撮りました。
b0087556_0182955.jpg

どうやら父親が上海の古道具屋(ここポイントです。骨董屋じゃないからね)で購入したらしい。一体ナゼこんなものを...。間違いなく本物ではないが、映画か舞台で使用したのか、骨董と偽って外国人に売るために作成したものなのかは不明。これは何と呼ぶものなのでしょう。こんな風に手にはめます。シャキーン。
b0087556_0183910.jpg

結構、重い上に指が曲がらず。剣とか握れないじゃん。あ、でも爪の部分が武器になるからいいのか?
b0087556_0184946.jpg

裏側はこんなになってます。張徹さんの映画に出てきそうですね。
by rivarisaia | 2006-07-17 23:58 | モノ | Trackback | Comments(4)

ブリキの回転木馬

b0087556_1392066.jpg

ブリキの回転木馬の紹介です。ヴィンテージものではありません。レプリカですので、高級商品でもなければ、希少価値があるわけでもございません。まあ、お前は単に写真をセピア加工したかっただけだろ、と言われれば、その通りなんですけどね。モノとしてもなかなかいいじゃないかと思うのですが、どうでしょうか。ネジが別添えになってまして、グリグリと巻くとキシキシ言いながら、異常なスピードで回転します。怖いくらいです。我が家の猫は遠巻きにして眺めていました。

b0087556_139289.jpg

ハッ!よく見ると馬に乗っている「子ども」に泥棒ヒゲが! オヤジか、馬に乗ってたのはオヤジだったのかー。ブタに乗っているのは普通の若者でした。
by rivarisaia | 2006-07-10 23:58 | モノ | Trackback | Comments(0)

ATP:天文学トイレットペーパー

昨日は、「蝶の帽子」ということで、「生物とプロダクト」的な展覧会に行ったわけですが、会場で若き天文学者の2人組とお話しする機会がありました。

そのキッカケとなったのが、この「天文学とプロダクト」的な商品『Astronomical Toilet Paper』略してATP。
b0087556_156497.jpg

トイレットペーパーに星の一生が書いてある....。しかも図解で。トイレの中で星を学ぶのにピッタリというか、トイレに入って頭が良くなりそうだぞ。我が家にも欲しいな〜。若き天文学者のおふたりは国立天文台に在籍する大学院生で、このトイレットペーパーの話から、小惑星に名前を付ける時の注意事項や、彗星に名前を付ける時の決まりごとなど、いろいろとタメになるお話を聞かせてもらいました。

国立天文台は常時施設公開も行なっていて、毎月2回、夜の観望会もやってるんだって。これはぜひ行きたい! ちょうど去年、天文台にお勤めの方が書いた本を読んでからというもの、天文台に行ってみたいと密かに思っていたんですよ。その本は、

はい、こちら国立天文台—星空の電話相談室』長沢 工 著 (新潮文庫)

難しい天文学の本ではなく、天文台の広報の方が綴るエッセイ集。読み終わった後に、天文台が身近に感じられること間違いなし。夏だしね。たまには星空を見るのもいいかもしれませんねー。

さて、そんなわけで今日はリンクが3つ。まるで天文学の回し者のようだ。

・ATPについてもっと詳しく知りたい人は、コチラ。天文学トイレットペーパー情報満載。

・天文学の普及を目指す「天文学とプラネタリウム」略称天プラのサイトはコチラ。こういう頑張っている若者は応援したい。

・国立天文台のサイトはコチラ
by rivarisaia | 2006-07-08 23:59 | モノ | Trackback | Comments(0)

瓢箪の茶こし

b0087556_040376.jpg


本物のひょうたんで出来ている茶こし。全長8cmくらい。お茶を濾す部分が繊細なつくりになっているので、雑に扱ったらすぐにダメになりそう。おまけに、今これをおろしてしまうと、夏の湿気でカビが生えてしまうのではないかと思うので、やっぱり秋まで使わないことにします。
by rivarisaia | 2006-07-01 23:58 | モノ | Trackback | Comments(0)

エスプレッソメーカー

b0087556_094197.jpg

イタリアの古道具屋さんで購入したカルメンシータのエスプレッソメーカー。使い込まれて味が出ているのがいい感じ。いくらだったのかまったく覚えてないのですが、か〜な〜り安かったです。なんせ購入場所は、「骨董」屋じゃなくて「古道具」屋だから。しかも埃まみれですっごく汚かった。一生懸命、家で磨きました。

b0087556_0181334.jpg

一緒にこんな皿のようなものを買ったのですが、これは何。一緒に買い物をしたフランス人の友だちは「ケーキ皿」「聖水を入れる水盤」「小銭を入れとく容れ物」「灰皿」などといろいろ言ってましたが、「ま、何にでも使えるってことよね」ということで一件落着。
by rivarisaia | 2006-06-26 23:57 | モノ | Trackback(1) | Comments(0)

猫のキーホルダー

せっかく「モノ」カテゴリーを作成したので、たまには何かを紹介してみようと思います。今回は、スペインのデザイン・グループ「CHA-CHA」の黒猫キーホルダー。
b0087556_2252015.jpg

ゴム製。お腹を押すと、ピキュピキュとお尻から音が出ます。無造作に鍵を付けてカバンに入れておくと、ヒゲが取れるかもしれない...。いろんな所で売ってるみたいです。
b0087556_2251096.jpg

by rivarisaia | 2006-06-20 22:15 | モノ | Trackback | Comments(2)

スカイダイビング・ボール

昨日はさっさと帰って早く寝ようと思っていたのですが、サッカーが次々ととんでもない事態(註)になっており、明け方まで眠れませんでした。本日、かなり寝不足です。朦朧としたまま仕事に出かけ、外出先でコレを発見。

b0087556_23392854.jpg


スーパーボールの中にスカイダイビングをしている小さき人たちが!

ボールに反応してつい買っちゃったのは、やっぱりご時世でしょうか。


註:スペインは予想通りというか、予想以上の展開。しかし、そのあとのチュニジア対サウジアラビアの劇的な試合とドイツ対ポーランドの怒濤の熱戦から目が離せませんでした。地味な組み合わせだったのに、濃い試合だった。
by rivarisaia | 2006-06-15 23:54 | モノ | Trackback | Comments(2)